会長杯、技術選5

 13日土曜日日は、延期になってました会長杯が栗子国際スキー&リゾートで行われました。延期になっていたし、今シーズンは行事ごとのはがきの送付を行っていないので、どのくらい参加するのかな~と心配していましたが、昨年より多い33名の参加をいただきました。参加された方々お疲れ様でした。
 会長杯は、あいにくの天候で滑らない雪質でしたが、参加した方々は熱く滑っていました。中でも準指をとったAさんが、クラストップと会長杯をとりました会長杯はハンデ戦なので、昨年より良いタイムで滑れれば、ハンデを差し引いて良い結果になるわけで、ほんとAさんは実力がついて滑りが変わったということですね

 参加者は増えたわけですが、30代、40代の参加者が少なく圧倒的に50代、60代に数も勢いも負けているところ今のクラブを象徴しているかな~と思います。特に20台のクラブ員はいないので誰かはいってくれないかな~と思います。20代、30代のクラブ員を誘って増やしてもっともっとクラブ行事を盛り上げて行きたいな~と思います。もちろん50代、60代の方々には今まで以上に行事に参加していただきたいし、生涯スポーツスキーを楽しんでもらいたいなと思います。
 どうやったらクラブ員が増えるのか本気で考えていかなければならないですね。
 
 技術選は、丸山貴雄さんの初優勝、松沢聖佳さんの9連覇という結果で、幕を閉じました。決勝を生で見ることはできませんでしたが、いろいろなドラマがあったのだろうなと思います。雑誌やDVD等での情報誌か頼るところはありませんが、どんな滑りで優勝したのか早く見てみたいなと思います。ただ、佐藤久哉さんや宮下征樹さんや松沢聖佳さんや森幸さんが引退したのはほんとさびしいですね。でも女子の決勝進出者はだいぶメンバーが変わったような感じもするし、新しい人が育っているので仕方ないことだと思うし、新たなスキーヤーがどんどん育ってスキー会を活性化してもらいたいと思います。
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ