針治療行ってきました。

 10年ほど前からお世話になっている、福島市内にある『あつみ針治療院』に行ってきました。

 10年ほど前に練習で肉離れを起こしていて、県大会が目の前でどうにか動けるようしてもらいたいと後輩に紹介してもらい行ってみて、針打ってうまくテーピングしてもらい、動けなかった脚が7、8割位で走れるようになり、決勝戦の頃には痛みも落ち着き糖類までできて、その県大会で見事初優勝、東北大会初出場の栄冠を取ることができた思い出深い針治療院です。

 それ以来、毎年野球シーズン中に肩痛い、腰痛い時に通ってます。冬場は技術選に出てたころは技術選前にメンテしてもらっていましたが、現在は主に野球での痛みや疲労が溜まった時にお世話になってます。

 旦那さんが針を刺して、症状により針に電気やお灸をしてその後に奥さんがマッサージをして大会があるときとかはテーピングなどしてくれます。

 いつもなんですが、なんでこんなに効くのってびっくるするほど効果あります。

 前にも肩が痛いというかどうにも動かなくなってボールが塁間も届くか届かないかほど投げれ無くなった時も張りに行ったら、びんびんショートからファーストに投げれるようになったり、疲れが溜まりすぎて体がバキバキに硬くなって、動けなくなったときも針に行ったらあら不思議で体が嘘のように軽く動けるようになりました。

 今回は、とうとう今シーズンの初大会が土日に迫ったのと今年は筋トレや走り込み(自転車)のおかげでいつもの年より肩が痛くはないのですが、絶好調と言うところでもないので一度メンテしてもらおうと思っていってきました。

 痛いのは肩ぐらいで大丈夫かと思ったけど、みてもらって太ももや脛とかおされたら、痛いしきょろきょろと肉が張っていて、かなり脚に疲れ溜まっているねと言われ、肩、腰、太もも、脛とたくさん針を刺されて全身リフレッシュになってしまいました。

 針に行って2日後くらいがいつもベストになるので、野球の大会の頃ばっちり動けるようになっているのではないかと楽しみですね。
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ