今年のニューアイテム②

 今年のニューアイテム2発目はグローブです。

 グローブはヘストラのアルペンプロシリーズのオムニフルレザーです。
 前はずっとリルスポーツという牛革で純国産にこだわった柔らかくて使いやすいグローブを使っていたのですが、何年前だろう生産をやめてしまった?会社が倒産した?のか定かではないですけど、とにかくリルスポーツのグローブはなくなり、あのときの説明ではゴールドウィンに技術、生産を移すからゴールドウィンの商品でリルと同じようなものが出るのかな~と思っていましたが、レーサー用のものはリルのような感じなんですけど、私が使用したいようなものでリルのようなものは出てなくて、どうしようかな~と思いつつ、ゴールドウィンやエスカを使っていました。

 エスカはオーストリアで100年くらい続くメーカーでオーストリアの消防署、軍、パイロット、警察などで使われていて、主にスノーボード用なのかなと思いますが、ゴアテックスの完全防水でとにかく雨や湿り雪に強いもので私もとても気にいってました。


 前置きが長くなりましたが、今年は気分転換ではないですけど、もう一度本革がいいな~。しかも防水で柔らかいとなおいいな~と思っていたら(リルはびじゃびじゃになりました。)、あるじゃないですか、ヘストラが。

 ヘストラは、よく見ていて知ってましたけど、シンプルしぎるデザインであんまり興味を持っていなかったんですが、よく見て話を聞いてはめてみたらこれがいいと思ってしまいました。

 ヘストラは、北欧スウェーデンの小さな街ヘストラできこりが使うグローブを作る会社としてでき、その頃流行だしたスキーのグローブを手がけるようになったメーカーのようですね。

 このグローブは全体がフルレザーで作られていて、しかもゴアテックスのフィルムがはいっているのにとても柔らかくで使いやすそうな感じです。

 見た目には外に革がはみ出した形で成型されているのであまりよく見えないですが、見た目重視で内側に縫われているのと比べると、フィット感や中の感じがぜんぜん違ってて外はみ出しの方が使ってては絶対いい感じだと思いました。

 それと手首のところは布になっていて手首周りが動かしやすいのでとてもいい感じです。

 そして何よりカラーが気にいってます。皮でこういったカラーってそうないですよね?
 しかもブロック技術員のウェアも今季のゴールドウィンもブルーベースなのでとてもいいかマッチングかなと思います。

 シンプル・イズ・ベストという言葉がぴったりな感じのグローブなので使うのが楽しみですね。革だけと雨や湿り雪にも強いかな。

 さて、そろそろ初滑りの準備しなきゃ。
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ