マ・シャンブル

 最近スキーの話題がなくてすみません。

 今日のお昼に久々に職場の外にランチに行きました。
 職場から歩いてちょっとのところにある、喫茶店『マ・シャンブル』というお店です。
 写真でもわかるように路地裏の普通の民家を改造したお店で、近いところにあったのですが、初めて食べに行きました。

 入ってみて、12席くらいの小さなお店でしたが、ピアノがあって『BOSE』スピーカーが4つあってクラシックが流れていて、とても落ち着いていておしゃれなお店でした。
masyaburu3.jpg
 喫茶店なので、コーヒーとケーキがメインのお店なんですが、ランチは『スリランカ・カレー』のみといういまどきなかなかないお店で、もちろんそのカレーをいただきました。
 カレーは、野菜やチキンがたくさん入っていて、野菜はすべて素揚げされていて、一番下大きなジャガイモその上に大きなチキン、そしてそのチキンまではちょっととろみのあるカレーに浸されていて、その上にピーマン、エリンギ、カボチャ、なす、パプリカ、しめじがのっていて、野菜にはスープカレーのようなサラサラなカレーになっていました。
 写真ではわかりづらいですが、とても具だくさんで、野菜たっぷり、そしてチキンが大きく柔らかくなるまで煮込まれていて、それほど辛い感じではありませんが、スパイシーな味でとても美味しかったです。
masyaburu1.jpg
 このお店は、開店して11周年だそうで、最初はハヤシライスをメインに出してたそうです。そして牛肉の問題や高騰でハヤシライスをやめてしまって、その後にスリランカ人夫婦と出会いカレーを教えてもらい、そしてスリランカまでいってカレーを食べてきたそうです。
 最初はなんでスリランカ??どこがスリランカ??と思いましたが、話を聞いてそういうことだったのか~と思いました。
 そして、お店のおばさんは普通に事務職で働いて退職してから、ケーキ作ったりするのが得意で、このお店を始めたみたいです。高校時代はあの「田部井淳子」さんと同級生だったそうで、たまに食べに来るんだよって言われて、どおりで田部井さんの著書の数々が置いてあるんだ~と思いました。
 ほんと身近なところに知らないことがたくさんあるんだな~と思いました。

 それに退職してから趣味が高じて、お店を持ってしかも10年以上続けられるなんて、ほんといい人生だな~と自分も何かないかな~なんて思いました。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ