やっと夏山への準備

 もう登山をされる方々は、山開きも住んでる山が多いのでいろいろな山へ行かれてるんでしょうね。
 
 私は、いつも遅くスタートして早く終わってしまうような趣味の登山ですが、さすがに7月になるのでようやく片づけてた登山道具を出して大丈夫か確認しようと思って、がさらがさらと夜中までいじっていました。

 一番ダメになってたのは、プラティパスのハイドレーションシステムの水筒でした。(水筒にホースが付いていて歩きながら水分補給できる水筒)もう何年も使ってるし、そろそろやばいな~とは思ってたけど、きちんと掃除してないからしまえばいいけど、適当にしてたから余計にダメになってた感じです。
 セットで一式買うと安いのでも3,000円くらいするし、大きいの買うと6,000円くらいしちゃうので、けちって2,000円でホースと蛇口?だけ交換使用かな~と思いました。

 その他にはナルゲンのボトル(写真の左端の黄色いボトル)もちょっと怪しかったので、鍋類と一緒に再度洗いました。

 バーナーのガス缶も残りわずかになってたので、買わないとだな~と思いつつ、何か足りないのあるかな~とか思いながら眺めてましたが、よくわからない。
 意外と雑誌見て、いいな~と思っても意外と使わないってのもあるし、もうそろえるのないのかな~・・・。

 なるべく軽量で、負担をかけずに登りたいので、シンプル第一で考えたいですね。

 ザックも一世代古い、グレゴリーのトリコニ60ですが、便利さでは新しいのにかなわないけど、細身のスタイルとかはこのトリコニしかないのでまだまだ現役で行きたいですね。それよりは日帰りや山小屋用のゼロポのチャチャパック45は背負い心地が良くないからグレゴリーのZ35あたりと交換したいですが、なかなか手が出ないですね。
 テントは新しい、アライのドマドームライトに変えましたが、なぜかボロボロのアライのエアライズ2をいつも使ってしまうんですよね。もう下から水漏れしてくる感じなのですがなかなか捨てられないですね。
 テント以上に買いたいのは、雨具とシュラフですね。雨具はパタゴニアのレインシャドーを使ってますが、h2noとかいうパタゴニア独自の防水透湿性の生地で私が使うと汗で蒸れ蒸れで雨に打たれるのと同じくらい濡れるので、やはりゴアテックスの雨具が欲しいのと、シュラフは古いモンベルのダウンハガー#3と比較的新しいダウンハガー#5を使っていますが、#3はもう古くてダウンが出てすかすかで寒いし、#5は元々がやはり高山向きじゃないので、新しい#3クラスのものが欲しいけど、たぶん今年も買わずに夏山突入ですね。

 前もって確認して、早めに買う気になってないとだめですね。
 明日は、百名山、『赤城山』に夏山北アルプスの足慣らしで行ってみようかなと思います。
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ