シグマ17-70F2.8

 先日、カメラとレンズの話を書こうと思いましたが、カメラだけで結構書いたので、改めてレンズの方を書きたいと思います。

 新しいカメラを買って、使っている16-300F3.5-6.3の高倍率ズームのタムロンを使う予定ではいましたが、この高倍率はとても便利なのですが、その分AF性能や明るさ、解像度で若干不満のあることも多く、ここぞという写真のためにレンズがほしいと考えていました。

 欲しいレンズは、
 ①ポートレート用で50ミリのF1.8または35ミリのF1.8の非常に明るいレンズ
 ②夜景や流星、ホタル用に広角での明るいレンズ(10-20ミリでF2.8以下)
 
 そうすると、単焦点は安く買えるとしても、明るい広角レンズはかなり高い。
 だったら、ニコンの16-80F2.8-4という標準ズームで、ニコンの最高のナノクリが入っているレンズが広角で明るく取れながら、ポートレートもそこそこできそうって感じでどうかと思いました。
 そして、そんなところで探していたら、シグマで17-70F2.8-4という若干広角は1ミリ劣って、ズームも10ミリ劣りますが、明るさは同じで値段はニコンの1/3。雑誌やネットでもレンズ性能はほぼ変わらないほど、シグマが素晴らしいと書いてあったので、これを安く買おうと思い、買ってしまいました。

 実際使ってみて、タムロンよりしっかりしていて銃声のニコンのマウントとの相性が良さそう。そしてズームのぶれないという確筑わないけどしっかりしていて剛性感があってとてもいいです。
 AFも遅くはないのでいいですね。ただズームリングがキャノンと同じなので、ニコンで行くと逆になってやりずらいってとこぐらいでしょうか。
 あとは、初めてのメイドインジャパンのカメラ用品です。ニコンの本体もレンズもメイドインタイです。そして値段はシグマより何倍も高い。どういうことなんでしょうね?安くてもメイドインジャパンを信じたいと思います。

 色合いは、タムロンの暖色系に比べると、かなり寒色系です。ニコンはその間くらいでしょうか。
 実際買って使い始めましたが、高倍率ズームの出番はなくなったというか、どう使っていいかわからなくなってきました。17-70のシグマが広角から中望遠、70-200のニコンが中望遠から望遠って感じです。
 登山では、なるべく軽くしたいのでその時だけ使おうかなと思ってます。
 ちょっとマニアックな話でした。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ