来期のブーツ

 いつもお世話になっているテクニカルスポーツの阿部さんのところに、先日来期用のブーツを履きたくて伺いました。

 私がいつも使っているレクザムは、サイズも当たる場所もかんな感じというイメージがもうできているので、そんなにデリケートにならず、ワンサイズのみを履いて終わりました。
 今はいているのが、グリーン、ライム色のレクザムなんですけど、今までにないくらい幅があって足首回りも緩いのか、とても履きやすくて当たるところもなく、初めて何も手直ししないで履けたブーツでした。その分、ゆるくなってきたと言うか、今までにないくらいインナーが薄くてこたこたしてる感じだったので、今シーズンの終盤は珍しくアッパーをかなり締めて使っていて、足が太いのにこんなに締められたら普通の方はけっこう大変かな~何ても思ってました。そんな快適な?ブーツだったので長い時間履いたり、レッスンには最高のブーツでしたが、どこか物足りない感じもしてた部分もあります。

 来期用のブーツで履かせてもらったのは、ミディアムラストの110です。前は130を履いていたのですが、グリーンのモデルから110にしました。まぁ、技術選にでるなら130かもしれないですけど、普通に履くなら110の方が滑りやすいと思います。

 前置きが長くなりましたが、来期用のブーツの印象は、カラーリングがシンプルな薄いブルーになって爽やか。いい感じです。そして、足首回りやアッパーが全体的に細くなって締め付け感が出てるような感じです。ロアシェルは、前のよりつま先の部分が若干上方向にはスペースが狭くなっているような感じで、一番違うのはインナーがしっかりしていることとそれなりに厚みがある感じです。そして、履いた瞬間におっと思ったのは前傾角度が増したように感じました。前のグリーンがどちらかというと起きている印象でかかとに入りやすい感じだったので、若干前を意識できるような感じになってるのかなと思いました。

 私自身、すぐに後ろに入りやすいので今回の変更点は、自分のダメなところをカバーしてくれるようないい具合に仕上がっているのかなと思います。あとは、インナーがしっかりした分、かなり締め付け感が増しているので、しびれそう、当たりが出そうなので、手直しを必要でシーズン初めは苦労しそうですが、頑張っていきたいですね。
 ちょっと新しいブーツで滑るのが楽しみで、来シーズンへの気持ちがちょっと増しました~。 
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ