合戦のしだれ桜と中島の地蔵桜

 先週の木曜日に、前の仕事のつながりで近隣市町の広報OBと現役のカメラ仲間で、夜桜の撮影に出かけました。

 お目当ては、二本松市にある、「合戦のしだれ桜」と「中島の地蔵桜」。
 どちらもしだれ桜で、合戦のしだれ桜は福島県1本桜番付表の大関の桜で、樹齢150年のエドヒガンベニシダレで2本がそろって1本のように見えるので樹齢以上に巨木で迫力がすごいです。また、中島の地蔵桜は前頭6枚目で樹齢150年のしだれ桜です。1本の大きさや迫力で行ったら、前頭なのでそれほどびっくりするほどではありませんが、地域の方々の整備によって田んぼに水を張ってくれてライトアップされているので、田んぼに鏡のように逆さ桜が写りだして、華麗な桜と上品な雰囲気が広がります。

 私はどちらも初めて見たのですが、本当に素晴らしい、完全にはまって毎年見に行きたいと思う桜になりました。
 うちの近くにはこういった1本で、人を引き付けるような桜はないので、二本松市はうらやましいな~と思いました。

 ほかにもすごい桜はあると思うので、情報を入れて気は早いですが来春はまた別の桜にも出会いたいな~と思います。
スポンサーサイト

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ