カメラ集結

 先日、3月までの仕事の関係で、近隣市町の広報担当者と初夏の霊山を登ってきました。ただ登ったわけではないですけど、それはおいおいわかるということで、今日は楽しく登山してきた話を書きます。

 近隣に住んでるとはいえ、他のまちの山ですので、ほとんどの人が初めて霊山に登りました。そして、私自身もこの時期の霊山はかなり久しぶりだったので、緑の濃さに圧倒されながらの登山となりました。

 途中黄色の花がたくさん咲いていてとてもきれいだな~見とれながら、やはりそこはカメラを持った人たちで、みんなでパシャパシャとあちこちでシャッター音が鳴りだして、お互いにどんな感じが見比べながら撮りました。たぶんほかの登山者から見たらかなり異様な集団に見えたと思います。

 そして、撮影地点として決めていた、天狗の相撲場、甲岩からの国司沢の眺め、最高地点の東物見岩でかなりの時間を費やして写真を撮りました。

 そしてちょうどお昼に霊山城跡に着いたので、そこで冷製パスタでカッペリーニを茹でて食べました。山でのご飯は家で作るよりかなりうまくいかないものですけど、景色のおかげでおいしく食べることができました。

 そして休憩中にカメラがたくさん並べられて、カメラ屋さんに来たんじゃないかと思うくらいの壮観な並びでした。おそらくこれだけ並ぶと、総額100万は軽く超えるだろうなと思いました。まぁ、スキーもこのくらい並ぶと結構な金額ですからね。

 そして最後は、定番のまきばのジャージーでみんなでアイスを食べて栄養補給です。
 私は、ちょっと贅沢してソフトプレッソを食べました。エスプレッソの濃さと温かさに、ソフトの濃厚な甘さと冷たさが絶妙で満足のひと時でした。

 私は3月で広報の仕事は卒業となりましたが、現役の方々は自分の撮った写真や書いた原稿が住民の方々に読んでもらえるなんでほんとうらやましいですね。自分がやってた当時はそれよりもプレッシャーの方が多くて感じられなかったですけど、今振り返ると一番良い仕事じゃないかと思います。
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ