6年ぶりの穂高へ2

 穂高岳登山1日目は天気もよく無事に目的地の涸沢まできて、一晩を過ごすことができました。

 朝起きたら、2日目も快晴で朝からテンションの上がりながら、登山を開始しました。
 2日目もほとんど荷物を持たないで登れるので、すいすい登れてまずは穂高岳山荘へ。そこで休憩を取って奥穂高岳に向かいました。天気が良かったこともあって、6年前の記憶と比べると、人が多くてびっくりです。前回も快晴だったけどこんなにいたかな~って感じです。

 奥穂高岳からの眺めは、ほんとに素晴らしく、前に登って縦走した燕岳から常念岳の尾根もはっきり見えて良く歩いたな~と思いながら、だいぶ長い時間休憩をしました。

 そこからまた降りてきて、涸沢2泊目。
 例年にないくらい暖かな日が続いているようで、普通だったら夜になったら寒くてテントにこもっているしかないような感じなのに、テントの外で星を眺めてても寒く無くて、ヒュッテのテラスで9時過ぎまでゆっくり星を眺めたり写真を撮ったりして過ごしました。


 帰りは下りの連続なので、ほんとあっという間というわけではないですが、楽に降りてきました。
 途中の徳沢で昼食を食べて下山。

 松本にもう1泊して観光をして帰ってきたわけですけど、松本城や縄手通り、仲町通りとか散策してとてもいいところだな~と思いながら、そして、いろいろなところに湧水があって水の豊富なところでほんといいところだな~、住みたいな~と思うくらいいいところですね。

スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ