技術選合宿

 この3連休は、スキー場でも、スキークラブでも行事ラッシュの日だったのではないでしょうか。

 私たちのクラブも7日にシニア塾、8日に技術選合宿がありました。
 私はシニアではないので、合宿の方だけ参加というか担当側として参加してきました。

 合宿には、17人のクラブ員から参加をいただき、元SAJデモンストレーターの阿部哲さんを招いて、米沢スキー場で行いました。あいにくゲレンデコンディションは良くない中で、積雪も足りなくて滑り込むにはちょっと難しい状況でした。
 でも、それほどスピードの次元が高くない中での動きを中心にいろいろと行うことができました。

 そして改めて思ったのは、重心移動、トップのとらえ、谷回りでの前半の重さというのがとても大切だと感じました。
 講習の中で、前半にきちんと重さを伝えてコントロールできる位置にセットするというか持って行くことを大回りも小回りも行いました。私の癖で頭から入っていいてしまったり、ローテしたりするので、できる限り足元から作って、行こうとここ何年も進めていたのですが、そのせいなのか、重心がうまく移動できない、意外とできていないという事がわかりました。

 ただ、このことを意識しすぎるとまだ昔に戻ってしまうので、少し意識して時々確認していきながら、重心移動一辺倒の偏った滑りにならないようにしていきたいと思います。

 それにしても、雪が少なくて急斜面での練習ができなくて、昨年以上にスピードや斜度になれていないので、今週末の養成講習会がとも手も心配ですが、明日はナイターシーもありますし、講習の中で確認しながら少しずつ滑れるようになっていきたいですね。

 講師を受けていただいた、哲さん、参加されたクラブ員の皆さん、お疲れさまでした。
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ