ナイターシー

 今シーズン初めてのクラブのナイター講習会「ナイターシー」が11日から始まりました。
 この講習会は、クラブの中でもスキー好きが集まる行事で、メンバーは固定しているところはありますが、クラブの特徴であり大きな
行事だと思います。

 今シーズンは雪不足で、7日のシニア塾、8日の技術選合宿と、米沢スキー場の中急斜面の北の背やダイナミックがいい感じではなく、中緩斜面でブッシュをよけながら、圧雪車が入っていないから凸凹で滑るような状況だったので、9日にそれなりに雪は降っていましたがナイターはどうだろうと心配していました。

 でも、10日の午後から断続的に雪になって、11日のナイターはふあふあの新雪で、例年よりはまだまだ少ない感じですが、全面問題なく滑れる状況になっていました。まだきれいに圧雪されていないので多少の不満はあったとしても、雪があるというのはうれしい限りです。

 私は、指導員・準指導員受検組を担当しました。
 雪が雪なので、プルークでの外脚にしっかり重さを伝えることと、外腰のタメや屈曲、上体から外方向に板を動くところを重点的に行いました。
 どうしても、プルークで上体から板を動かした形を作っているのに、そこから外方向に押そうとするので、板の先端が開いて角付けのみの滑りになったり、外腰が伸びきったりして、パラレルにするとローテーションになってしまうので、その辺りをわかるように講習したつもりですが、どうだったろう??時間が2時間という中なのでどうしても中途半端で終わる感じはありますが、少しずつ伝わって行ってほしいと思います。

 ナイターシーは、今季最強寒波だったので、深々と雪が降る天候でしたが、11人のクラブ員が参加してくださりました。
 また、来週も頑張りましょう。
スポンサーサイト

theme : スキー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ