武尊山登山

 週末に群馬県にある武尊山に行ってきました。
 この山は、日本百名山なんですが、唯一、国立・国定公園、県立公園にも指定されていない山で、非常に珍しい山です。


 武尊神社とかあるのでどちらかというと、月山や鳥海山のように信仰の山なのかなと思ったのですが、山頂に御宮とかなかったのでそういう感じでもないのかなと思います。
 武尊山は尾瀬の至仏山、日光の日光白根山・男体山、谷川岳に囲まれた山で、皇海山や赤城山、平ヶ岳とか、北アルプスや南アルプスの次くらいに数が密集している百名山銀座です。

 メジャールートは西側から登るルートですが、福島から向かうには反対側に行くのは時間を要するので、東側のルートを探して、穂高牧場キャンプ場から登るルートが、標高1500メートルくらいから登れるし、時間も短いのでいいかなと思いそちらに向かいました。
 でもそこは、キャンプ場の営業をしているからだと思いますが、そこに行くまでのゲートが朝の7時30分開門、そして17時に締まるというもので、登山行程約8時間かかるのでかなり厳しい条件でした。私は5時30分くらいに着いたので、2時間待っているより登った方がいいかと思って、標高1000メートルから登ってキャンプ場まで約1時間ほど歩き、開門よりは1時間早く出れるからいいかとは思いましたが、行き帰りを考えるとそれがつらかったです。

 そんなトラブルもありましたが、森林の中を歩き、雪渓を歩き、山頂に着いたら、そこは1等三角点のある場所で、とても見晴らしのいいところでした。
 そして、至仏山がすぐそこに見えて、ちょっと奥に燧ヶ岳、脇に日光白根山が見えて、とてもいいところでした。
 日光白根が一番標高が高くて、2500を超しますが雪がなくて、2000ちょっとの武尊や至仏がそこそこ雪があって、もっと標高の低い新潟側がまだ真っ白な感じで、標高より降る量が違うんだな~と思いました。だから月山も標高はそれほど高いわけではないけど、夏スキーができるんでしょうね。

 武尊山、ちょっとつらかったけど、景色のいい山でした。
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ