人生初の奈良

先週の1日、2日に夏季休暇を使って、前の広報のお仕事の関係でつながった皆さんとの自主勉強会のため、人生初の奈良に行ってきました。
奈良は初めてなので、どうやって行こうから考えて、最初は前日の夜出発の夜行バスかなと思っていました。それだと1万ちょっと、新幹線は高いからそれで決まりかなと思っていましたが、そういえばのLCC。仙台空港と関西空港はピーチが運航してたということでリサーチ。出発の2か月前だったので、若干高くなり始めたところでしたが、片道7千円ほど。関西空港から奈良まで電車で1,500円弱なので、バスより安く、速いし楽だということでLCCを予約しました。

飛行機なんてツアーで旅行代理店にとってもらったことしかなかったので、自分で直接予約するのは初めてだったのでドキドキでしたが、簡単にっ約できるものなんですね。
LCCは、乗車とか滑走路に出て歩いたり、結構簡素で大変なのかなと思っていましたが、仙台空港に関しては、普通にJALやANAと変わらない感じで、座席が狭いといったくらいで快適に飛んでくれました。ただ、関西空港はLCC専用の第2ターミナルで、着陸してから滑走路に降りてちょっと歩いて、バスで10分ほどで第1ターミナルと関西空港ということで、ちょっと不便な感じでしたが、安さを考えたらしょうがないと思います。
そこから、南海電鉄と近鉄を乗り継いで、近鉄奈良駅について研修を受けてきました。


奈良は初めてでしたが、大阪から近いといえば近いんですね。一山越すようにはなりますが、大阪や京都に近いなと思いました。そして、盆地で台風や雨の心配もなく、地震も少ないときいて、平城京の都があったことが納得できました。暑いところですけど安全なところなんだなと思いました。そして、景観条例なんだと思いますが、高い建物が全くありませんでした。
今年も、昨年の横浜のように刺激的な2日間を過ごすことができ、とても充実した研修でした。今の仕事に直接かかわるわけではないですが、広報を通して情報を発信する。市民がそのまちを好きになってもらう仕事ってホント魅力的だな~と思いました。
もちろん初めての東大寺、そして大仏と、奈良公園のシカ。坂の多いところでしたが、風情があるというか歴史の重みが東北との比べ物にならないところだなと思いながら、奈良を好きになって帰ってきました。

足早すぎて、じっくり見れなかったので、個人的に観光に行きたいなと思いました。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ