GW・・・その3

皆さん、月山に行ってますかね~。
私はなかなか滑り納めに行けていないです。
今週末辺りにはいきたいな~と思っていますが天気が怪しいですね。
GWは家のことや地域のことでほんと終わってしまいました。
どこにも行けない、スキーにも行っていない珍しいGWでした。
唯一、時間が作れた時に、福島市庭坂の山形新幹線の撮影スポット、「庭坂大カーブ」と、上野寺の藤の花の撮影に行って、気分をリフレッシュしてきました。

GWということもあって、私のほかに数人の撮り鉄の方がいて、私以上に本格派というか、私もマニアだとは思うけど私から見てもかなりマニアのレベルに見える方々が来てました。

15分に1本ずつで上下で交差するように来るので、飽きることなく楽しく撮影できました。
そして、藤の花。ここは昨年初めて撮影に来て、お気に入りの場所です。

ちょうど満開の頃に来ることができて最高に良かったです。ただ天気が曇り空だったのでそこがもう少しでしたけど、スキーと一緒で自然の中で行うものだから仕方ないですね。

こんな感じでGWは終わってしまいましたが、そろそろスキーの話題ができるようにしたいですね。

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

GW・・・その2

ゴールデンウィーク前半の3日目、30日は私の住む地域のシンボル鹿頭山(ろっとさん)の山開きでした。
ここでも歓迎の太鼓で、霊山太鼓をたたくことになってて、写真も撮れず山も登れずに終わりました。
だいたい200人弱くらいの方がお見えになって、盛況のなかで、天気も良く山開きが大成功だった感じでした。
私は、午前中で役目を終えたので、午後から空いた時間を利用して、山開き前の霊山に行ってきました。

いつもその年の初めの山を霊山にしていて、今年も初登山することができました。
いつもは山開き後に行ってたのですごい混雑でしたが、今年は全然混んでいない中で絶景を独り占め状態で登ることができました。

山頂の水場周辺の水芭蕉はもう葉っぱになっていましたが、ニチリンソウや山つつじ、ヤマブキが咲いていて心癒されました。そして柔らかな新緑の緑にも癒されて、短時間でサクッとした初登山でしたが、楽しむことができました。


明日は、霊山新緑まつりでまたまた霊山太鼓をたたきにいかないとですが、明日は雨のようなのでお客さんが少ないだろうな~と思います。4~6日は天気がいいようですので、ぜひ霊山に登っていただきたいなと思います。
それと、こどもの村ではジャズフェスを開催されるのでそちらも併せてみてもらうといいのかなと思います。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

GW・・・その1

早くもゴールデンウィークの前半の3連休が終わってしまいましたね~。
中には今日も、明日もお休みの方もいると思いますが、私はカレンダー通りなので今日、明日は働いたあとで4連休です。
皆さん春スキーしたりして楽しんでいたと思いますが、私は家の建前やら、地元のお祭りやらイベントの手伝いもあって伊達市霊山町内からどこにも出ない3連休でした~。まぁ~いつもこんな感じですね。
まずは、霊山神社春季例大祭。29日に行われて今年は祀られている北畠顕家公生誕700年ということもあって、いつもの年以上に来場者が多く、にぎやかに祭が行われました。私は地元の霊山太鼓泉原保存会として参加して、太鼓を奉納させてもらいました。
このお祭りのメインは濫觴武楽(濫觴の舞)といって、剣舞を奉納するのがメインイベントです。

その昔、北場家顕家公が国府を多賀城から霊山に移すときに、剣舞を舞ってお迎えした?というような言い伝えから始まった歴史あるもので、なかなか見ごたえのある剣舞です。

そして、獅子舞や雅楽も奉納されます。

今年は暑いくらい良い天気の中で、天気に負けないくらい賑わって熱いお祭りとなりました。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

突然のお別れ

3月31日に車の車検のために、トヨタに行きました。
そこで、1時間もしないで告げられたのが、車の下回りがかなりやられてて車検を通すにはだいぶお金がかかりますといわれました。だいぶと言ったって20万円くらいでしょうと思って聞き直したら、私の想定の3倍もの額がかかるといわれて、はぁ~ってどういうことって、ちょっとだましてるでしょうって疑いました。
ブレーキのパッとローターとそのカバーのようなもの、マフラーの触媒、4WDのシャフトのパッキンからのオイル漏れなどなど、スキーに通うおかげ、とくに福島の方は会津と違って圧雪ではなくてアイスバーンで塩カルがかなりまかれるのでどうしても、下回りの腐食が早いのですが、私の車はかなりやられているようで、エンジンはまだまだ大丈夫とのことですが、足回りなどはもうだめだめのようでした。
何度聞いてもすべて交換しないとだめです。車検通りません。と言われて、車検の満了日が4月6日だったので、部品の発注の都合上、翌日の4月1日(日)まで返事もらわないと間に合わないといわれて、でもこれだけの額をかけてももう下取りはないので、新しい車にした方がいいのではと言われて、そんな急にほしい車ないしと思いながらも、こんななら買うしかないかとあきらめに変わりました。

そして、私の用途を話すと、エスクァイアのガソリンの4WDを進められました。でも次買うならハイブリットと思っていたから、4WDのハイブリットというと、ハリアー、エスティマ、プリウスくらいしかなくて、ハリアーか、次期プリウスα、スバルのフォレスターと考えていました。だから、夏に出るフォレスターと、秋に出るプリウスαを見てから決めようと思っていたのにどうしていいかわからない。
しかも、トヨタ店はハリアーはないので、そうするとエスティマかプリウス、そう考えるエスティマかなと思いましたが、店員からは強くお勧めしないといわれ、ハイブリットでかなり高額だけど、システムが古く、燃費はガソリン車と変わらないので、ステータスで乗るならいいけど、ハイブリットの燃費志向で買うなら進めないといわれてしまい、エスクァイアのハイブリットはFFだけど、ガソリン車よりリッター辺り5~8キロくらいの燃費がいいので、1年で2万キロ走るなら7万円くらいの差になり、5年乗ったら35万円くらいの差になる計算でした。ガソリンの4WDとハイブリットの価格の差は10万ほどで、装備はハイブリットの方がいいので、同じ装備にするとほぼ価格の差がなくなり、減税を考えたりするとかなりお得なので、雪道は乗せてもらうか、行けるところだけと割り切ってハイブリットにすることにしました。
そして、4月14日(土)に納車となりました。(展開が早すぎです)

エスティマよりよくなったのは、ハイブリットで実燃費で20キロ前後走るので、エスティマの2倍近く走ります。あとは、安全装備でトヨタセーフティセンスC が搭載されているので、自動ブレーキ(人には対応していない)とレーンディパーチャードアラート(はみ出したときの警告)、自動ハイビームなどがあります。ただ、トヨタはこの装備が遅れていて、誤発信抑制や追尾式クルーズコントロール、ブラインドスポットモニター(追い越しされるときのドアミラーの警告ランプ)などは、プリウスしかついてないです。あとは、LEDランプ、本革調(合成皮革)のシートなどが良くなっているところかなと思います。
ただ、実際には、車格が違うというか、シートの大きさ、乗った感じの車内の落ち着き、運転してみての安定感といったところはエスティマにはかないません。乗り換えてみてやはりエスティマの方がいいな~と思ってしまいました。
いろいろとお金がかかるので、ちょっと節約生活をして、次買うときこそは自分のほしい車を買いたいな~と思います。
とりあえず5年くらいは乗りたいなと思います。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

新年度

4月を迎えてなかなっ更新できない忙しい日々を過ごしています。
なんだか、毎日残業続きでへとへとです。
スキーの方は、春スキーで滑れるスキー場も限られてきました。
そして、天元台辺りもいつもの年より雪が少ないとのことなので、よほど春が暖かいのでしょうね。
私も先日、お手伝いで滑って、今シーズンは大体役目は終わりかなって感じです。
あとは春スキーで、ちょっと楽しく滑られればいいかなと思ってます。
話は変わりますが、今年は、初めて三春滝桜を見に行きました。そしてちかくの福聚寺の桜や平堂壇の桜、二本松の合戦場のしだれ桜、中島の地蔵桜を見に行きました。
滝桜は圧倒される大きさで、オーラがあるというか雰囲気がものすごくあって感動的でした。

そのほかの桜も、それぞれ趣があって、三春や二本松は桜の宝庫で、一本桜がたくさんあってほんといいところだな~と思いました。私の住むだてには1本桜は、う~ん。何本かはあるけど、そんなにはないです。




まだまだ、撮り切れていない桜ばかりなので、また来年も休みの時に撮りたいな~と思います。

theme : ★カメラ&レンズ・機材
genre : 写真

プロフィール

福島不忘SCHP管理者

Author:福島不忘SCHP管理者
性  別:男性
生 ま れ:1976年
血 液 型:B型
住 ま い:福島県伊達市
資  格:指導員・A級公認検定員
主な活動:県連・クラブ事業
趣  味:登山
好きなスポーツ:野球・スキー
特  技:霊山太鼓

Kiyotaka Kitsunai

バナーを作成
最新記事
support supplier
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ